電話でのご予約・お問い合わせはTEL.022-399-6656

〒982-0012 仙台市太白区長町南1-9-15

学童期の矯正治療

治療が必要と考えられる歯ならび

 ・下あごの前歯が上あごの前歯より前にある(下顎前突)
方針イメージ ・極端に上あごの歯が前に出ている(上顎前突)
 ・下あごの前歯が、上あごの前歯に完全に隠れて見えない
  (過蓋咬合)
 ・上あごの歯と下あごの歯がぶつからない(開咬)
 ・右と左のかみ合わせが異なる(交叉咬合)
 ・凸凹がある(叢生)
 ・極端に隙間がある(空隙歯列)
 ・歯が生えてこない(埋伏歯等)
  など

治療方法

 ・機能的矯正装置の適用

  @治療法の特徴
   ・成長を利用して、あごの骨やお口の周りの筋肉のバランスを整え、
    お口の環境を改善することにより、歯ならびやかみ合わせを治していきます。
   ・在宅時のみの使用で、取り外しができます。

  A治療方法
   ・月に1回の医院での調整
   ・在宅時のみの使用

  B治療期間
    2年〜3年

  C治療後
   ・この時期の治療の後、年に数回のペースの診察で経過をみていきます。
    永久歯が生えそろってからマルチブラケット装置で1年弱〜2年の
    仕上げの治療を必要に応じて行います。

  D注意点
   ・保護者の方は、装置の使用ができているか声掛けをお願いします。
   ・外出時には使用しませんが、在宅時はきちんと使用していただくことが大切です。


治療費用

治療費用(税抜き)
 矯正相談料 
 (詳しく「初診相談時の流れ」をご覧ください
 1,000円
 矯正検査料 
 (詳しくは「矯正検査、診断の流れ」をご覧ください)
 50,000円
 診断料  5,000円
 基本施術料
 (装置の費用を含み、この時点での
  治療目標を達成するための費用)
 360,000円(標準的な費用
 診察料
 (来院毎にかかる費用 大体月に1回)
 5,000円
 永久歯が生えそろってからの仕上げの治療  +288,000円(標準的な費用
*学童期の矯正治療は、医療費控除の対象と考えられます。
*治療費用は、初診相談時に大体のところを、検査診断後に明確な費用をご説明します。
*使う装置、期間などの個人の状況により治療費用は異なります。
*仕上げの治療は、必要に応じて行います。